● 自宅サーバーのすすめ
 自宅サーバーを建てることのメリットは,
プロバイダーのHPエリアより遙かに大きな領域を確保できる事につきる。
通常プロバイダーが提供する無料HPエリアは50MB,多くても100MBであろう。
それ以上なら追加料金が必要だ。しかし,自宅Webサーバーはこの制限がないのである。
80GBでも120GBでも,必要ならさらにHDDを増設することだって出来る。
画像等のコンテンツを多く配信しようとする者にとってはメリットは十分だ。
PCも最新鋭機でなくても十分役に立つ,余っているPCをWebサーバーにすることが出来る。
しかしサーバを運用する事となればそれなりにスキルも必要になるし,
一日24時間稼働ともなれば電気代もそれなりに増大する。
しかし,そのマイナスを差し引いても大きな達成感が伴う。
それは何物にも代え難い。まあ自己満足の世界ですけどね。
兎に角パソコンの世界は金食い虫だ。いったい今まで幾ら注ぎ込んだろう?
 ここでは,DNSサーバの設定と,サーバソフトのApacheの設定について説明します。
   ●  DynamicDNSの設定

   ●  Apacheの設定

   ●  DiCEの設定