● メールサーバーの設定
メールサーバーの設定方法です。
既にドメインも取得し自宅鯖が稼動しているものとします。
次に欲しくなるのがメールサーバーですね。当ページはその設定方法の概略です。
最低限その設定で当サイトは稼動しています。
サーバーソフトは有限会社ネオシスのneonです。
選んだ理由は日本語が使え,設定が簡単。3k円のシェアで商用利用できる等々。
  ● メールサーバーを再インストールする時は...
 有限会社ネオシスのサイトからダウンロードできます。
 インストールしたPCのIPアドレス(192.168.0.10)
 999(デフォルト)
 Adoministrator(デフォルト)
 パスワード(初期値:admin)
 プロバイダーのメールサーバーアドレス
  (新たに取得したネームサーバーでは旨くいかなかった)
 プロバイダーのメールサーバー(セカンダリNSIPアドレス)
 例えば,192.168.0.10 等自宅のメールサーバーのIPアドレス
 あなたが取得したドメイン名(hogehoge.jp)
 次の6で入力したものが一覧表示される
 例えば mail.hogehoge.jp など
まあこの設定を間違いなく出来ればメールサーバーとして稼動できるはずです。
● メールクライアントの設定
メールクライアントの設定方法です。
メールサーバーをインストールしたPC以外のパソコンの設定です。
 ユーザー名:hogehoge
 サーバーのIPアドレス:192.168.0.10
 ドメイン:myweb.jp
とします。
 hogehoge
 hogehoge 
 適当に
 hogehoge@myweb.jp
 hogehoge@myweb.jp 
 192.168.0.10
   (neonをインストールしたメールサーバーのIPアドレス) 
 あなたのプロバイダーのメールサーバーのSMTP 
 hogehoge 
 neonで設定した”hogehoge"のパスワード 
これであなたのメールクライアントの設定は終わりです。
次にWAN側からのメールクライアントの設定方法です。
 hogehoge.jp 
 あなたのプロバイダーのメールサーバーのSMTP  
 user 
 "user"のパスワード 
以上ですが,「鷹の巣」の自宅サーバーにメールサーバー動作の確認に詳しく載ってます。
上記の設定で旨くいかない場合や,最初に送受信テストなどする場合はそれを参考にする
ことを勧めます。