HAL−2001(自作機)

●新規
マザー:ASUS P5B Deluxe
CPU:Core2Duo E6600(2.4GH)
メモリ:3.0GB Video:GeForce7900 GS ●流用
ケース:OWL-PC-60 CD:CD-RW LTR12101B/B CD:DVD/CDRW RW9200 DVD: DVD-RAM Panasonic LF-D201 HD:3.5"HDD 45GB IDE(IBM) LAN:CG-PCITXB(corega) FDD:D353(ミツミ)

●旧スペック
 マザーボード:GA-8PE667 Pro(Gigabyte) CPU:Pentium4 2.66GHz メモリ:PC2700 512MB ビデオカード:CYBER-5500 GF2MX ケース:OWL-PC-60 CD:CD-RW LTR12101B/B CD:DVD/CDRW RW9200 DVD: DVD-RAM Panasonic LF-D201 HD:3.5"HDD 45GB IDE(IBM) LAN:CG-PCITXB(corega) FDD:D353(ミツミ) SB:SoundBlaster Live PLATINUM1394 

2月 4日 夕方買い出しで,パーツをゲット。
      ケース(アルミ)とデュアルCPUにこだわり予算を遙かにオーバー。取りあえずCPUは1個。
      自作関連の書籍を読み漁っていたおかげでか,比較的楽に組み立て完了。
      何のトラブルもなくと云いたかったが,2つ程。
       ・買ったディスプレーケーブル不調(1.8m),1mのものではOK。
       ・FDD メディアを入れても認識しない。
      ショップへ持っていって調べてもらったが部品に問題はなかった。
      1mのケーブルでは旨くいったので新たに1本買い求め,何の問題もなく接続できた。
      全く訳が分からない。
      FDDについても再度繋いでみたら旨くいった。これも全く訳が分からない。
      大方差し方が甘かったのだろう。
      1台のディスプレーで3台のパソコンを繋ぐために,2台の切替器を使用している。
      ケーブルは問題がなかったわけであるから,問題はセレクターに有るのかも知れない。
      直列繋ぎに問題があるのか? その内わかるかも知れない。
      まあ初めてにしてはまあまあであろう。
2月 5日 初の自作機完成。
2月18日 CPUを追加,HAL?2001と銘々。
      本に書いてあるようにCPUを追加しただけではOSからは認識されない。本とぅだった。
      無論Windows2000である。Win9Xはデュアルに対応していない。
      OSの再インストールが必要である。
      フォーマットしてからのインストールは必要でなく,修復あるいは上書きインストールでOK。
      無事セカンドCPUを認識した。
      今のところ音源を積んでいない。無音状態である(ビープ音のみ)。
      サーバーのファンの音がうるさく,これ以上音の発生源は必要ない(負け惜しみ)。
2月24日 メモリーの追加,これで512MBだ。
2月26日 終了時に非常に時間が掛かることに気が付き,CPUの使用率も常に50%。
      2個持つんで50%はおかしいと思っていたが,今日の起動時エラーが出た。
      ページングファイルサイズが0と出た。
      再設定して何度再起動しても変更が利かない。
      修復インストールしてもファイルがコピーできないとメッセージが出る始末。
      結局再インストールする羽目になった。
      CPUを追加した段階で横着したせいかもしれない。
      現在のCPU使用率は数%である。
      800のCPUを2個も積んで常時50%は無いはずだ。やっぱりね!
3月 7日 再インストールしないでCPUの認識させられないかと調べたところ,
      Windows2Kではまだ確認していないが,NTではこうだ。
      万が一のことを考えて修復ディスク(ERD)を作成しておくことは不可欠だ。
      まず,CPUの追加をした後,別フォルダーにNTをインストールし新NTで再起動する。
      同名ファイルのコピーに備えて以下の6ファイルをリネームしておく。
       ntoskrnl.exe
       hal.dll
       kernel32.dll
       ntdll.dll
       winsrv.dll
       win32k.sys
      おおざっぱに云えば,上記ファイルと同名のファイルをWindowsNTや,
      Service PackのCD?ROMから取り出して元のWindowsのフォルダーに
      コピーすればよいのである。
      いずれにせよ,OSの再インストール作業からは逃れられない。
      しかし,この方だと構築した設定はそのまま生き残るので,
      再インストール後の行わなければならない環境再構築の労力は激減する。
4月21日 サウンドボード導入。
      しかしまだスピーカーはない。
10月25日 最新OS(WinXP)を導入。
       現在環境構築中。

2002年1月22日 UPS導入。
       他のマシンは起こらないのだが,瞬停時,頻繁に再起動になってしまう。
       電源回りが弱いらしいがハッキリとした原因は不明。
       電源の交換も考えたが,UPSを選択した。理由はニューアイテムだからだが,
       ただ使ってみたかった。
OMRON POWLI BX50XF
方式
運転方式
接続可能機器
常時商用給電方式
パソコン,ディスプレイ,および周辺機器
入力
許容電圧
範囲周波数
最大電流
AC100Vア10%
50/60Hzア4Hz
6.3A
出力
波形
接続可能容量
電圧
停電切替時間
バックアップ時間
矩形波
500VA/
300W(VA/Wとも上限)
AC100Vア10%(バックアップ運転時)
10msec以内
3分以上最大90分(20度C,初期特性)
電池
種類
充電時間
小型シール鉛バッテリー(超寿命タイプ)
10時間
環境
動作周囲温度
動作周囲湿度
0?40度C(動作時)/-15?50度C(保管時)
25?85%RH(動作時)/10?85%RH(保管時)
外形寸法
幅287mm,奥行き287mm,高さ45mm(ゴム足含まず)
(ゴム足高さ 2.5mm)
本体重量
5Kg
内部消費電力(最大)
20W
2002年5月 HDDの故障。(これは後で分かったことだが....)
2002年6月 1CPUで再インストール。外したCPUでPChを自作。
        悪名高いアクチベーションを行う。
        電話は直ぐに繋がった。(0120-801-734) 
        インストールIDは6桁8組と2桁の数字。これを電話のプッシュボタンで入力する。
        すると向こうから6桁の数字7組が知らされるのでこれをコンピュータに入力する。
        終わってみれば,比較的簡単であったが二度とゴメンである。
        いくつかのハードの変更なら必要のないアクチベーションだが,
         Cドライブの交換ではどうしようもない。
2003年2月16日
        マザーとCPUを交換,無論メモリーも。
        マザーボード:GA-8PE667 Pro(Gigabyte)
        CPU:Celeron 2.0GHz
        メモリ:PC2700 512MB
        <旧構成>
          マザーボード:SDVID-100(D)
          CPU:PentiumIII 800MHz(外したCPUでDS9を自作)
          メモリ:PC-100 LC-2 256×4(1024MB)      
        OSはXPなので再アクチベーションを行った。
        しかし,前回の電話でのアクチ....はごめん被りたい。
        ダメ元でインターネットによるアクチ...を試みたところあっさりと受け付けられた。
        OSの再インストールは当然覚悟の上で今回のマザー交換を行ったわけだけど,
        やはりOSは立ち上がらなかった。
        チップセットやオンボード上の構成が違う以上当たり前なのだけど,
        OSの修復インストールも利かなかった。
        結局Cドライブ再フォーマットする羽目になってしまった。
        マザー付属のドライバーをアンインストール実行後ならうまくいくかも知れない。
        次回の課題だ。

2003年7月12日 CPU交換 
        Celeron 2.0GHzからPentium4 2.66GHzへ。
        アクチベーションは不要であった。
        少し前からHDDが認識されない。
        この機会に調査したがフラットケーブルが抜けかかっていた。
        差しなおしても認識せず。抜けかけた時に死んでしまったらしい。     
2007年3月27日 マザー、CPU、メモリ交換
       マザー:ASUS P5B Deluxe
       CPU:Core2Duo E6600(2.4GH)
       メモリ:3.0GB(4GB搭載したが#GBしか認識せず)
       Video:GeForce7900 GS