DS9DeepSpace9(自作機)

ケース:OWL-PC-42II(Owlteck) 
CPU :Intel Pentium 2.8GHz(HT)
HDD : IBM 80GB 
Ram :512MB 
FDD : (株)オウルテック(MITSMI 2mode) 
CDROM:IO/Data DVD-RAM DVD±R/RW CD-R/RW 
マザー:GIGABYTE GA-8IG1000MK
CD-956E BOX
 Saport:CD-RW Formay
        Digital Audio Extraction
        Ultra-DMA 33
        Vertical Mount Function

2003年2月16日
 HAL-2001を換装したため余ったCPUから自作。
2003/8/23 GIGABYTE GA-8IG1000MK マザー購入
     512MB PC2100     メモリ購入
2003/8/23 OSインストール時,ファイルコピーできず。
      CD交換、ケーブル交換、HDD交換 すべて失敗。
2003/8/25 インストール 電池リセット後再インストールするも同じ症状。
2003/8/26 メモリの相性問題でパーツ交換(予め保証金を支払っていた)
      早速メモリの交換をし,インストール開始。今度はうまくいった。
      パーツの相性問題は初体験。解決したのはよいがさっぱり訳が分からない。
2003/11/23 2回目のグレードアップ
      またもやメモリの相性問題でWin起動せず。
      メモリの交換で起動。

第1回グレードアップ
ケース:OWL-PC-42II(Owlteck)
CPU :Intel Celeron 2GHz(流用)
HDD : IBM 80GB
Ram :512 MB
FDD : (株)オウルテック(MITSMI 2mode)
CDROM:IO/Data DVD-RAM DVD±R/RW CD-R/RW
マザー:GIGABYTE GA-8IG1000MK
GIGABYTE GA-8IG1000MK
 マイクロATX:グラフィック・音源オンボード。USB2.0対応。
新規制作時スペック
ケース:OWL-PC-42II(Owlteck)
CPU :Pentium III 800MHz(流用)
HDD : IBM 80GB
Ram :512 MB
FDD : (株)オウルテック(MITSMI 2mode)
CDROM:AOpen CD-Rom 56x(CD-956E BOX)
マザー:P6F209(Super Mini Flex ATX Main Board)
2005/10/14 システムファン取り付け
        下の写真を見てほしい。左の写真はフロントパネルをはずした写真。
        右が取り付けたシステムファン。(背面のスロット取付用)
        このPCは予備として普段あまり使用していない。
        いざ使い始めると起動後十数分したらシャットダウンしてしまう。
        いろいろ原因を調べたが、やっと原因を突き止めた。
        吸気ファンのグリルが埃で目詰まりを起こし熱暴走を起こしたのだ。
        背面はファンが無く電源のファンのみ。
        小型ケースなので付いていないわけだが、(結構熱がこもりがち)
        これを機に強制排気用のシステムファンを取り付けた。
        効果は約2℃ほど下がった。
システムクーラースロット取付型
回転数:2,400rpm
ノイズレベル:24dB以下
定格入力:DC12V
最大風量:30.2CFM
消費電力:1.56W
付属品:取付ネジ
(
シグマA・P・Oシステム販売株式会社)